Vision

私たちについて

障がい者の方々の生活の質を向上させるためのサポート

生活の中で生きづらさを感じることが多い障がい者の方々の生活を支える、船橋市にあるグループホームでの生活支援員の求人です。生活の質を向上させるために、日常生活の支援や病院への同行、就労支援などを行っております。希望する方にはお小遣い帳の作成や、金銭管理のお手伝いもしています。ペット共生型の施設であるため、ペットと一緒に時間を過ごしたり、散歩に出かけたりすることもできます。元保護犬との触れ合いを通して、リラックス効果や孤独感の減少が見られることが多いです。

Vision

利用者の方々が「幸せ」と感じられるために支援しております

スタッフの仕事内容は、利用者の方々の日常生活や社会生活、就労のサポートをすることです。毎日の暮らしを支援する中で、「今が幸せ」と感じてもらえるように工夫をしながら取り組んでおります。生活支援の中には、食事作りや掃除、整理整頓のお手伝いなどがあります。また、「保護犬と入居者の方とのコミュニケーションの架け橋」という役割もあります。これらのサポートを通して、利用者の方がより良い人生を送るために尽力できるやりがいのある仕事です。

利用者の方々の幸せを実現するためには、従業員が幸せである必要があります。従業員同士が家族のように仲が良く、安心して働ける環境が整っていますので、「困っている人を助けたい」という方や「一緒に働く仲間を家族のように大切にしたい」という方はぜひご連絡ください。

保護犬や保護猫の殺処分がない動物フレンドリーな社会を目指して

動物と障がい者の方が、一緒に暮らせる施設を運営すると同時に、保護犬や保護猫の殺処分がない社会を目指して活動しております。ペットケア設備を完備し、専門知識を持つスタッフの協力を得て、ペット共生型のホームが実現しました。施設では元保護犬が利用者の方に癒しを提供する等、大活躍しています。人との関わりが苦手な方や、外に出かけるのが嫌な方でも、ペットの力で克服できる場合が多いです。

過去に行われた研究でも、ペットには心理的・身体的・社会的な効果があることが証明されています。このように生活の質を向上させる力がある動物と人間が「共に生きる」ことを大切にしております。動物と人間が共に生きられる場所づくりを通して、アメリカやヨーロッパのような「動物フレンドリーな社会」の実現を目指しています。

経験や資格がなくても安心して働けるグループホームでの求人を船橋市でお探しなら、ウェルスター株式会社にご連絡ください。千葉県で、障がい者の方が暮らしながら必要なサポートを受けられる施設を運営しております。一般的な施設とは異なり、保護犬と利用者の方が共に暮らせる環境を提供しています。元保護犬が施設に在中している理由は、利用者の方と関わることによって生活の質を向上させる力があるからです。動物との暮らしは、癒しや孤独感を軽減する効果が期待できます。元保護犬との散歩が、外出のきっかけになった利用者の方もいます。このような活動を通して、保護犬・保護猫の殺処分0の動物に優しい社会の実現のために努めております。

年齢や性別も様々なスタッフが活躍しております。経験や資格の有無も問いませんので、「生活支援に関わってみたい」という方や、「得意な家事や掃除の技術を活かして貢献したい」という方は、ご連絡ください。心の優しい方や明るい方、やる気のある方からのご応募は大歓迎です。業務に慣れるまでは研修制度や、手厚いサポートがありますので、ご安心ください。現代社会で生きづらさを感じている方や、障がいを抱えて困っている方を一緒にサポートしませんか。

Recruit

求人一覧

アイコン